くるーりー

女子文具と贈れるギフトステーショナリーの“くるーりー”

商品カテゴリ

コンテンツ

 


昌利紙工業株式会社 Web事業部
昌利紙工業株式会社Web事業部
戸田市印刷製本関連産業協議会
戸田市印刷製本関連産業協議会ホームページ
六千会 Facebookページ
六千会 Facebookページ
お手軽ARサービス「スカット」
お手軽ARサービス「スカット」Facebookページ
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

雑誌に掲載されました。

こんにちは。消臭王子です。

今朝、いつものように出社して消臭王子の机にある雑誌が置いてありました。
「ん?なんだこれは?」とその雑誌を手に取り雑誌名を見ると(印刷雑誌)と書いてありました。

印刷雑誌
画像が横向きですが。

なんだかどこかで聞いたことのある名前だな、なんと考えながらパラパラとページをめくってみると・・・

くる~り~運営会社昌利紙工業株式会社のブースの写真が掲載

むむ!?

この写真は・・・

そうです、この印刷雑誌に掲載されている写真は今年の7月にくる~り~運営会社の昌利紙工業株式会社がプロダクションEXPOに出展したときの写真なのです。
思い起こせば、お姉さんが写真を撮っていいですか?と聞いてきたこともあったような。

ページの内容はARに関する記事でした。
昌利紙工業株式会社もお手軽ARサービス「スカット」を紹介していました。

くる~り~でもご紹介しているARサービス「スカット」が雑誌に掲載されるなんて夢のようでした。
しかし、まだまだARを出展していた企業の一つとして紹介されただけで取材を受けたりはありませんでした。

写真のみの掲載になりましたが、次回はしっかり取材を受けれるような出展にしたいと思いました。
何はともあれ、こうして雑誌に掲載していただいたことは大きな進歩だと思います。

皆様にARというサービスをより知っていただくため、効果的にご利用して頂くため、日々精進していきたいと思います。



2014-11-05 14:14:19

コメント(0)

第23回草加商工会議所まつり

こんにちは。消臭王子です。

先日開催された戸田市商工祭に続き、開催された第23回草加商工会議所まつりに六千会・戸田市印産協として出展してきました。

第23回草加商工会議所まつり

開催日は平成26年11月2日(日)で場所は埼玉県草加市にある綾瀬川左岸広場で開催されました。
今回のイベントは昨年、くる~り~も参加した「県南4市まちづくりイベント」にあたるイベントです。
昨年は埼玉県川口市のグリーンセンターで開催され、今年は草加市の綾瀬川左岸広場でした。
来年は蕨市で開催予定だそうです。

さて、今回は何を出展したかというと、「オリジナルカレンダー」の制作体験。
A2サイズのカレンダーの上半分に好きな絵を描いて世界に一つだけのカレンダーを作ろう!という内容でした。

サンプルカレンダー

さらに!カレンダー製作を体験した方には豪華景品が当たるクジ引きのチャンスをご用意しました。
ここで、豪華景品を提供してくれた企業様をご紹介します。

株式会社ウキマ(Tシャツノート)、有限会社エスフィールド(iPhoneカバー)、株式会社埼京印刷(体験用A2カレンダー)、昌利紙工業株式会社(くる~り~商品)、有限会社富士梱包・株式会社LIBERO(カードケース・キャラクターノート等)、株式会社ロッカ(付箋)を提供して頂きました。

景品提供企業


各提供企業様の賞を付けてクジ引きの景品としました。

さて、ここから当日のレポートのなります。が、あまりの忙しさに記憶があったりなかったり・・・。

前日雨だったことと予報では天気がよろしくないということだったので最悪中止もあるかな、と思っていましたがすごく晴れました!
暑いくらい晴れました!これはたくさんの来場が見込めるかもしれない!なんて考えていた内は良かったな、なんて今になって思います。

良い天気だな~なんて思っていたら可愛い女の子二人組がカレンダーにお絵かきしてくれました。
クジ引きはたしか外れてしまったけど、大事にカレンダーを持ちかえっていたのを見て心が洗われました。

そしていよいよだな~なんて思っていたらあっという間に用意した席が埋まり、お絵かき大会のスタート!

体験

体験


「カレンダー用紙ちょうだ~い!」「お釣りある~?」「景品どこですか~?」
すごい勢いで景品がなくなっていきました。
気づけば景品もあとラスト1個!

そして最後の景品もなくなりホッと一息・・・

「あの~、まだ体験やってますか?」という声が。
「景品なくなってしまったのですが・・・」と答えると、「それでもいいので体験させてください」

まじか!!!!!!!!

なんだか嬉しくなっていました。疲れも吹っ飛びました!そしてそのお客様を皮切りに、最後のピークが・・・。

机が足らない、イスが足らない、準備しないと、バタバタバタバタ・・・

「ありがとうございましたー。」最後のお客様を見送って最後の力を振り絞って片づけをしました。

昨年よりも4倍近い方が六千会・印産協ブースに来場して頂きました。
忙しくバタバタしてしまいましたが、心地の良い疲れでした。

また、たくさんの方に紙の大切さなどを伝えることが出来たかと思います。
今年も参加して良かったなと思います。

ご来場いただいた皆様、ご協力していただいた皆様、まことにありがとうございました。
来年は蕨市で開催予定らしいので来年もまた頑張ります!

2014-11-04 14:14:18

コメント(0)

第34回戸田市商工祭

こんにちは。消臭王子です。
前回の記事でお知らせした「第34回戸田市商工祭」が10月25日(土)26日(日)の2日間、埼玉県戸田市の市役所、文化会館で開催されました。

くる~り~も出展団体、「六千会・戸田市印刷製本関連産業協議会」の一員として参加してきました。
印刷物や製品などの展示、メモ帳の無料配布など地域の皆様と触れ合うことが出来ました。

印刷物を実際に触って紙の良さを感じてもらうため無料でメモ帳を配布しました。
くる~り~からも無料配布でメモ帳を出したのですが一瞬でなくなってしまいました。
予想外の人気ぶりに二日目はたくさん追加したのですが、それもすぐになくなってしまいました。
お渡しできなかった方、もうしわけありませんでした。

また、スマホ教室と題してイベントも開催していました。
スマホ教室

テレビの取材も来てくる~り~のサービスがお茶の間に流れるかと考えたらすごくワクワクします。

テレビの取材に応えるスタッフ

テレビの取材に応えるスタッフ

スマホ教室からAR体験をしていただいた方には特別に用意した景品をお渡ししました。
皆様に喜んで頂き、本当に良かったです。

ARを通じて印刷物の可能性をたくさんの方に感じていただき本当にうれしかったです。
ご来場いただき誠にありがとうございました。

お昼休憩に外を見て回ったのですが、どの露店も行列ができていました。
野外イベント場ではご当地ヒーローの「土手レンジャー」ショーが開催されたり、キッズダンサーのダンスパフォーマンス、合唱など盛り上がるコンテンツがたくさんでした。

参加して得るものも多くありました。
消臭王子は出展もお祭りも楽しめたので充実した2日間を過ごせました。
疲労もありますが。(笑)

さて、次回は11月2日(日)に埼玉県草加市で開催される「草加商工会議所まつり」です。
こちらではカレンダーに絵を描いてコンテストをして景品をプレゼントという企画を予定しています。

くる~り~商品もお祭り価格で販売する予定なので是非ご来場ください。
心よりお待ちしております。

消臭王子に会えるチャンスですよ!

おしまい


2014-10-27 15:30:23

コメント(0)

10月と11月のイベント情報

こんにちは。
消臭王子です。最近ラインでスタンプを買いました。
消臭王子スタンプも作りたいなんて考えています。

そんな今回の記事はくる~り~商品が出展されるイベントや楽しいお祭りの告知です。

まずは、10月25日(土)26日(日)に埼玉県戸田市で開催される「第34回商工祭」です。
戸田市役所と戸田市文化会館を解放してお祭りを開催しています。

昨年も出展する予定だったのですが、昨年は台風の影響で商工祭が中止になってしまったので出展できませんでした。
ですので、今年はくる~り~として初めての商工祭出展です。
昨年、中止になってしまった分盛り上げていきたいと思います!

くる~り~の出展は、「六千会・戸田市印刷製本関連産業委員会」ブースにて開催します。(文化会館2階展示ルーム)
メモ帳の無料配布やARを体験してくれたご来場者様には特別な景品もご用意していますよ。

さらに、なんと!「六千会・戸田市印刷製本関連産業委員会」ブースでは体験するのもプレゼントをもらうのも全て無料で楽しめます。
来ないと損する商工祭♪
スタッフ一同盛り上げながら皆様のご来場をお待ちしております!

続きまして、11月のイベント情報です。
11月2日(日)に埼玉県草加市にある綾瀬川左岸広場で県南4市まちづくりイベント「草加商工会議所まつり」が開催されます。

このイベントは昨年埼玉県川口市のグリーンセンターで開催されたまちづくりイベントと同じものです。
県南4市が合同開催され、4市を盛り上げようという狙いがあるイベントです。

昨年はオリジナルにおいトレンダーの制作を体験として出展しました。
今年もオリジナルカレンダーの制作を体験として出展する予定です。

昨年は1月から12月まで印刷された紙を順番に重ねて表紙にその場で撮影した写真を付けて完成→プレゼントというものでした。
しかし今年は大きな1枚のカレンダーに子供たちが自分で絵を描いて世界に一つしかないカレンダーを作成します。
そして、そのカレンダーをブースに展示し投票してもらい、賞を決めるという企画になっています。

賞には各スポンサーとなっていただいた企業様の名前がつき、景品もスポンサー企業様の商品など豪華プレゼントを用意する予定です。

今年も、今回ご紹介したイベントで皆様と触れ合えることが出来るのを非常に楽しみにしています。
是非イベントにお越しになった際はくる~り~出展ブースへお立ち寄りください。

さて、皆様への告知も無事完了したところで準備に戻ります。消臭王子です。


それでは。

2014-10-16 15:00:05

コメント(0)

電子ブックサービス

お久しぶりです。
消臭王子です。

トップページにも大きく載っていますが、電子ブック制作サービスを開始いたしました。
詳しいことはトップページの「Actibook」から見ることが出来ます。

簡単にご説明すると、パソコンやスマートデバイス(スマホ、タブレット)で実際に紙をめくるような感覚で読むことが出来るコンテンツです。
※くる~り~商品のカタログを電子版にしましたのでお試し下さい。

お気に入りの写真データを送るだけで、オリジナル電子フォトアルバムを作ることが出来ます。
その他にも、カタログ、パンフレット、書籍などを電子化することでいつでもどこでも読むことが出来ます。

読むためには「Actibook」という無料電子ブックアプリをダウンロードする必要があります。
※パソコンで閲覧する場合はアプリのダウンロードは必要ありませんがFlash対応していない場合はHtmlでの閲覧のみとなります。

また、デジタルという強みを生かして電子ブック内に動画や音声、外部リンクを組み込むことが出来ます。
電子ブックから外部リンクへ誘導し、リンク先の集客アップに繋げることが出来ます。

ログ解析も出来ます。
ログ解析で分かることは、

電子ブックへのアクセス数、アクセス時間(平均)、ページごとのアクセス時間(平均)、電子ブックのページ内のどの部分を閲覧者は触ったのか(ヒートマップ)など、様々なことが解析できます。

このログ解析を生かしてその後のマーケティング戦略に役立てることが出来ます。

また、ARサービス「スカット」と電子ブック「Actibook」を組み合わせることでさらなるパワーを発揮します。


 

2014-10-07 17:31:28

コメント(0)

アマゾン

こんにちは。暑い日がまだまだ続いています。
熱中症には気をつけましょう。水分をこまめに取ってくださいね。

さてさて、お知らせがございます。
この度、皆さんもご存知の「アマゾン」さんにてくる~り~商品の一部を販売いたします。

アマゾンさんの方で販売している商品はこの3種類です。

SWEET HEART MEMO

ランチョンマット

ワンちゃんメモ

※各商品をクリックするとアマゾン商品ページへ移動できます。

アマゾンさんでは、なんと!

送料無料で購入することが出来るんです!

販売価格はアマゾン商品ページで確認してくださいね。

そして、アマゾン出品に伴い、くる~り~商品の一部の価格を見直し、訂正しました!

メモ帳類、ノート類、ランチョンマット

かなーりお安くなっています。出血大サービスです。涙こらえるのに必死です。
でも、お客様の元にもっと商品が届くならば!お客様の笑顔が見れるならば!(ネットだから顔見れませんとか言わないでください。)

これからはアマゾンさんとも一緒にくる~り~商品を皆様の元にお届けしていきたいと思います。

よろしくお願い致しますね☆


2014-07-24 15:45:20

コメント(0)

プロダクションEXPO東京

お久しぶりです。消臭王子です。
気がつけば夏がやってきましたね。消臭王子は暑いのと寒いのが苦手です。

そんな消臭王子なのですが、先日(7月2日~4日)東京ビッグサイトで開催された「プロダクションEXPO東京」にて運営会社であります、昌利紙工業株式会社が出展するということでスタッフとして参加してきました。

このような展示会は消臭王子は2回目なので、なんとなく雰囲気も分かっているし大丈夫だろう、なんて甘い考えで参加しました。

今回の出展内容はくる~り~でも扱っている、AR!
最近、お手軽ARサービス「スカット」というかっこいい名前に変わったのですが、そのARサービスを出展していました。
さらに、今回は4社の協力会社の力を借りて出展するということでした。

先ほどもお伝えした通り、消臭王子は2回目の出展、さらに前回もARサービスの出展だったこともあり少し得意気な顔をして準備から当日始まるまでを過ごしました。
消臭王子←得意気な顔

しかし、この得意気な顔をしていられたのも当日を迎えるまででした。

その前に、出展ブースのご紹介です。
出展ブース

オレンジ一色の手作り感満載の温かみのあるブース設計になっていました。
さらに、スタッフ全員、ブースと同じオレンジのポロシャツを着ていました。
オレンジ軍団でした。

「熱い思いを伝える!」というコンセプトを元に、ARサービス「スカット」と協力会社の商品を絡めて出展しました。
協力会社4社をご紹介いたします。

Tシャツの形をしたユニークなノートを出展してくれた株式会社ウキマ様

レーザー加工を得意としていて細かく綺麗に紙を加工した商品を出展してくれた株式会社ロッカ様

グッズ制作を得意としてバッテリーチャージャーやカードケース、クリアファイルを出展してくれた株式会社リベロ様

オリジナルiPhoneケースなどオリジナルプリント商品を出展してくれた有限会社エスフィールド様

この4社と熱い3日間を送ることとなりました。
※各会社名をクリックすることでホームページに移動することが出来ます。

そして、忘れてはいけない、全面プロデュースをしてくれた株式会社フューチャープラント様

心強い味方がいるので消臭王子は更に得意顔に。←ここまでは…

7月2日AM10:00
プロダクションEXPO東京開幕!

最初はなかなか人が来ない、でもこれは前回の出展時と一緒、消臭王子の予想通りでした。
ポツポツと人が来ました。

「お手軽ARサービス「スカット」どうですかー?」呼び込み、実演しました。

時間がたつにつれて消臭王子の得意気な顔はだんだん必死な顔つきに。

気づいたらブースが人であふれかえっていました。
持参した各社パンフレット、チラシは1日目にしてほとんどなくなりました。

7月3日 2日目
開始から人の流れが切れない。実演に使用したスマホもすぐに充電が切れてしまいました。
追加で持ってきたパンフレット、チラシも、前日より多く持ってきていたのにほとんどなくなりました。

7月4日 3日目
天候は雨でしたがこの日も大盛況。
実演、説明、実演、説明…
スタッフ全員休む間もなく対応していました。もちろん消臭王子も休む間もなく。

あの得意気な顔は開幕とほぼ同時に消えてなくなっていました。
予想をはるかに上回る大盛況!

ものすごく疲れましたが、なんだか心地の良い疲れでした。

展示会の総来場者数は約50,000人。
当ブースへの来場者数は約2,000人超。

ご来場いただいたたくさんの方々、誠にありがとうございました。

協力会社の皆さま、本当に3日間お疲れ様でした。
生意気かもしれませんが消臭王子は一緒に参加したチーム「スカット」を最高のチームだったのではないかと思います。

しかし、展示会は終わりましたが、ここからが新たなスタートだと皆様言っていました。
消臭王子もその通りだと思います。
このまま展示会に参加しただけでは参加した意味がないのです。

ここで出会った人たちとさらにつながり「熱い思いを伝える!」このことが大事だと思います。

おしまい。

2014-07-15 14:47:10

コメント(0)

1か月後…

お久しぶりです。
暑い日が続いていますね。まだ5月の下旬です。この先どうなってしまうのか…。
そんな暑い日には、くるーりー商品の「プシュ冷え」なんていかがでしょうか?

さて、5月ももうすぐ終わると、「プロダクション・EXPO東京」の開催まであと1カ月となります。
くるーりーも出展する運営会社「昌利紙工業株式会社」のお手伝いで参加します。

会社内に仮のブースを設計し、シミュレーションが出来るスペースを確保。
招待状を各方面に配布し集客の準備。
来場していただいた方への粗品の準備。
さらに、商談までさせていただいた方への豪華プレゼントの制作・準備。
着々と進行しています。

私たちのブース番号は22-71です。
一般の方向けというよりは企業の方向けの展示会ですが、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

また何かありましたらご報告させていただきます。

 

2014-05-29 15:39:12

コメント(0)

告知

2014年7月2日(水)~7月4日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「プロダクション・EXPO」に出展することが決まりました。

出展内容は「AR」を使った次世代広告を予定しています。

いくつかの展示会と同時開催ということもあり、規模がすごく大きな展示会になるそうです。
今から不安です。。。が!期待の方が大きいです!

昨年、「東京ビジネスサミット」に出展した経験を生かして、さらに多くの方に当社ARサービスをご紹介できればいいなと思います。

無料招待券が欲しいという方がいましたら、当社までお問い合わせ下さい。

詳細はまた後日に改めてご報告させていただきたいと思います。
まずは、出展決定の告知とさせていただきました。

 

2014-04-26 10:04:40

コメント(0)

特集!

今回はARの導入事例を大特集します!
どんな場所でどのように使われ、どのような結果に結びついたのかを簡単にご紹介します。

4月に入り、新年度がスタートしました。
余談ですが、当社でも新入社員を4名迎えることが出来、フレッシュな力が加わました。
これからもより一層皆様にいいものをお届けできるよう精進してまいります!

さて、話はAR導入事例の特集に戻してどんどんご紹介していきたいと思います。
この記事を読んでいただき、新年度から新しいことを始めようと考えている人、すでに始めている人の力になれればうれしいです。

それでは、参ります。
※以下の事例の中には実際に導入していただいたものと、提案を含んだご紹介となっています。
※会社名等、特定につながりそうな情報は伏せてご紹介させていただいています。

<飲食店>
メニュー写真や看板をマーカーに設定し、調理シーンを動画で配信したりクーポン画像を配信した。
その結果、待ち時間のクレームの減少、おすすめ料理の注文増加につながった。

<教習所>
教習所のロゴマークをマーカーに設定し、教習案内や教官の紹介を動画で配信した。
その結果、今までは同じ内容をDVDを制作して生徒に配布していたが、AR配信を開始してからDVDを制作する必要がなくなり大幅なコスト削減に成功した。

<美容関係>
ポスティングチラシの写真をマーカーに設定し、サービス内容を動画で配信した。
その結果、チラシを見ただけではわからず少々の不安があり来店を躊躇していたお客様がサービス内容を動画で見て安心し来店、新規顧客の獲得に成功した。

<保育関係>
園便りの写真をマーカーに設定し、発表会や誕生日会、普段の様子を動画で配信した。
その結果、保護者が普段見れない発表会の練習風景や子供たちの園での様子を見ることが出来たので、保護者の安心感、喜ぶことに繋げることが出来た。

<結婚式場>
式場パンフレットの写真をマーカーに設定し挙式の様子を配信した。
その結果、式場見学に来たお客様に挙式当日のイメージを持ってもらうことに成功した。
また、招待状などの印刷物をマーカーに設定し、新郎新婦の挨拶動画を配信した。

<少年サッカークラブ>
エンブレムをマーカーに設定し「今月の宿題」と題したテクニック練習動画を配信した。
その結果、今まで以上にサッカーに取り組む子供が増え、技術の向上につながった。また、口コミで評判が広がり入会希望者が増えた。

<工場①>
工場内設備にオリジナルのマーカーを設置し、そこから機械のメンテナンス動画を配信した。
その結果、今まではメンテナンスが必要なときはすぐに業者に依頼していたがAR導入後は、社員が配信動画を見ながらメンテナンスをするようになり、メンテナンスにかかる費用を削減することが出来た。

<工場②>
各機械ごとにオリジナルのマーカーを配置し、テキストで進捗状況、事故件数が表示されるように配信させた。
その結果、どのくらい作業が進んでいるのか、事故につながるようなことはないか、など従業員の危機管理能力の向上につながった。導入後は危機管理能力の向上だけではなく従業員が責任感を持つようにもなった。

<訪問販売会社>※一部の営業マン
名刺に商品写真を印刷しマーカーに設定し、商品紹介の動画を配信した。
その結果、言葉や写真だけでは伝えられない商品の情報を伝えることが出来るようになり購入件数が上がった。

<保険会社>※一部の営業マン
名刺に自分の顔写真を印刷しマーカーに設定しその営業マンの自己紹介動画を配信した。
その結果、訪問先で顔を覚えてもらいやすくなった、AR名刺の話を切り口に話を以前よりの聞いてもらえることが増えた、ということにつながった。

<飲料メーカー>
名刺の裏面に商品写真が印刷されていたのでマーカーに設定、「美味しいお酒の作り方」と題してオススメの割り方などを動画で配信した。
その結果、取り扱ってくれる店舗が増え、売り上げアップにつながった。

<イベント企画会社>
ポスターの一部をマーカーに設定し、過去のイベントの様子を動画で配信した。
その結果、集客アップにつながった。また、来場されたお客様の満足度の向上した。

<チケット会社>
スポーツ観戦チケットの一部をマーカーに設定し、試合のハイライト動画を配信した。
その結果、集客アップにつながった。また、試合開始前にハイライトを見て楽しむ観客の姿が多く見られるようになった。

簡単にではありますが、ざっとご紹介しました。
なんとなくイメージがすることができたという方が一人でもいらっしゃれば事例を紹介してよかったと思えます。

ちなみに当社では会社案内、名刺、機械などで活用しています。
ここで紹介した事例以外にもアイディア次第でいくらでも活用方法はあります。
それがARです。

この新年度が始まったことをきっかけに新しいことにチャレンジしようと考えている方、この記事を読んでARに興味が湧いたという方、以前から考えていたが使い道がイメージできずにいたという方、是非当社ARをご利用になってみてはいかがでしょうか。

下記にお問い合わせ下されば、当社スタッフが直接ARの使用を説明いたします。
また、ARサンプルマーカーをお送りして実際に試してみることも出来ます。

<お問い合わせ>
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目8-14-3
TEL:0120-230-591
FAX:048-422-4005
MAIL:info@cloory.com
昌利紙工業株式会社 Web事業部 AR担当 まで

お気軽にお問い合わせ下さい。

2014-04-02 11:01:51

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5